愛用し過ぎのドテラを繕う。めっちゃ大変だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上げぇ 下げえ の画像コレは、数字 の画像数字 の画像くんが愛用してるドテラ(ちゃんちゃんこ)

日本日本 の画像からわざわざ持ってきた飛行機 のデコメ絵文字

なんと、15年物!

数字 の画像数字 の画像くんは、このドテラが大好きで、

寒い冬の間冬 の画像はもちろんのこと、夏見てね(^◇^)┛ 夏 の画像でもたまにコレ着んのよ。

(ちなみに、夏はTシャツ短パンの上に羽織ってんよ(-。 -; )

そんなドテラ。

長年愛用し過ぎて、もう裏布がボロボロ。

破けて、中の綿が、、、、、こんな穴が4箇所プラス小さい穴無数。

それでも、数字 の画像数字 の画像くんは諦めずに着続けてきた。

そんな数字 の画像数字 の画像くんを見守る私。破けを直してあげてもよかったんだけど、実際面倒くさいので、見て見ぬフリをして過ごしてきた。

しかし、ついに、ときがやって来る。

ある日、数字 の画像数字 の画像くん(タイトルなし) の画像「コレ、そろそろ洗濯したい。でも、このまま洗うと、中の綿が出ちゃうから、破けたとこ縫ってはーと の画像

ついに、数字 の画像数字 の画像くんの方からお願いされてしまった。Σ( ̄Д ̄;)

(・ε・) の画像あーた、簡単にいうけどねー、そんだけ破けたら、もう新しいの買おうよ。

と言いたいところだが、

ここは、カナダ。ちゃんちゃんこ、売ってないし~汗 の画像汗 の画像

だからといって、捨てちゃうのもねー、

長年苦楽を共にしてきたチャンチャンコと数字 の画像数字 の画像くんを引き離してしまうのは、何だか可愛そうな気がする。

そこで、おくさまんは、一肌ぬぐことにした。ぬこ/道路工事 のデコメ絵文字

大変だけど、やってやるよ!

まずは、破けた箇所をつなぎ合わせることに。

針と糸で、チクチクと。地道な作業。

次に、上から、布をあてて、ミシンで、ジグザグに縫う。これが意外に一番しんどい。中綿で分厚くなってるから、一苦労。

ミシンで上から縫ったので、一部キルティングのようになってますが、

数字 の画像数字 の画像くんが

こんなんでよいと承諾してくれたので、助かった。(でないと、もっと大変なことになってた)

当て布に使ったのは、数字 の画像数字 の画像くんのトランクスを作ったときの余り布。(過去記事 手作りトランクス4枚目)バリバリの夏柄。

コレね、ほんっとに大変だった。

実際問題、作業途中投げ出したこと数回。

図書館に『NANA』を読みに行ったり、

携帯ゲームで遊んだりしてしまったけど、

なんとかなったぜ。

次、日本に帰ったときは、ぜひとも新しいドテラを購入してほしいと切に願うばかりだ。

だって、もう二度とやりたくないから。

<追記>

遠い昔、私が子供の頃、

父が釣ってきた小アジを、ぶうぶう文句言いながら下処理する母の姿と、

今回夫のチャンチャンコをぶうぶう文句いいながら直す私が、

かぶり過ぎて、ぞっとした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク